ベジファスの効果・口コミ情報

I LOVE 穀物状態でもベジファスで効果的に野菜を摂れます。

ベジファスは脂肪や糖を抑える効果あり

野菜を摂らなきゃと思いつつ、結局面倒で
メインの
パスタ・丼物・チャーハン・おにぎり・サンドイッチなどの穀物でお腹いっぱいにしていませんか?

 

飲食店で働いている主婦の一例です。

ランチパートを終えた3時頃、お店から頂いたまかないを家に帰ってガッツイていますもの。

 

しかも、まかない飯ってそれこそチャーハン・ピラフ・カレー・丼物ですよ。
ランチで働いているので昼は食べれません。
その代わり2人前くらいある量を有難い事にくださるので、腹減りマックスを超えている私は

 

ちょっと多いな・・・・
と、いつも思いつつペロリです。ぜんぶ。

 

野菜というワンクッションも汁物もないまま胃袋に穀物をはち切れんばかりに入れてあげます。
良いのか自分?
飲食店の性(宿命)なのか?
後から胸焼けして公開する毎日です。

 

野菜中心の食生活は、今の忙しい現代社会で出来ている人ってどれだけいるんでしょう。

ベジファスは脂肪や糖を抑える効果あり

バランスを工夫して常に野菜で満ち溢れている食卓ですよ!うちは!
という方ならそれはそれで尊敬します。
できれば私もそうした食卓が理想です。

 

ただ、現実問題、実際どれだけの野菜を食べれているかを振り返ってみれば

 

「毎日は無理。」

 

この言葉に尽きます・・・

 

 

そこで、野菜を少ししか摂れない生活を少しでも改善してくれるのがベジファスです。
ゼリーのスティック1本に、ありったけの野菜をつめておられます。

 

 

ベジファス公式サイト